福岡市のレンタルサイクル・シェアサイクルまとめ【自転車で福岡観光】

福岡市内には福岡タワーや大濠公園、福岡城跡などさまざまな観光名所があります。
景色を楽しみながら、じっくりと自分のペースで巡りたいなら自転車での移動がおすすめです。

そこで今回は福岡市内のレンタルサイクル・シェアサイクルをご紹介します!

「レンタルサイクル」は、店舗などで自転車をレンタルして返却も店舗へおこなうレンタル形式です。
「シェアサイクル」は、各地にある専用ポート(駐輪場)の自転車を利用します。自転車の返却は決められたポートならば、どこでも問題ないというサービスとなっています。
1分単位の課金制や1日乗り放題、指定地まで自転車を持ってきてくれる配達サービス、長距離に最適な電動自転車の貸出しなど、料金やサービスも様々なタイプがあります。
ニーズに合ったものを選ぶことで、より安く便利に利用できるので、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

※掲載情報は2020年3月時点のものです。

【レンタル自転車】借りるバイ(BICYCLE) ※博多駅

引用:公式ホームページ

「借りるバイ(BICYCLE)」は博多駅前にある総合商業施設「KITTE博多」内にあります。

博多駅から徒歩で約1分というアクセスしやすい場所にあることから、観光はもちろん買い物に自転車を利用したいという場合にも便利なレンタルサイクルです。
レンタルできる自転車も、シティサイクルやクロスバイク、電動付ミニサイクルと種類が多いのも魅力です。

利用方法

借りる場合はホームページから予約後、利用日付、駐輪番号、暗証番号などが記載されたメールが届きます。
KITTE博多の地下2階に行き、メールで送られた駐輪番号と自転車をチェックし、間違いがなければ近くにある自動精算機に駐輪番号と暗証番号を入力。利用料金を支払うことで自転車をレンタルすることが可能です。
返却の際は、同じくKITTE博多の地下2階へレンタルした自転車を持っていき、車体チェックを受ければ完了となります。

利用料金

シティサイクル、クロスバイク

8時間800円
24時間1,600円

電動付ミニサイクル

8時間1,000円
24時間2,000円

基本情報

住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1
電話番号:092-432-8001
営業時間:9:00〜19:00
公式ホームページ
利用可能自転車:シティサイクル・クロスバイク・電動付ミニサイクル

【レンタル自転車】福岡レンタサイクル ※呉服町駅

引用:公式ホームページ

福岡レンタサイクルは博多呉服町のホステル、高谷家に併設されています。

おしゃれなデザインと乗り心地の良さから人気の高い自転車「tokyobike」を扱っている、福岡市内唯一のレンタルサイクルで女性の利用客も多いのが特徴です。子供用自転車もレンタルをすることが可能ですので、親子でサイクリングしたいときにも利用できます。
呉服町周辺には宿泊施設も多く、福岡市内でも人気の高い観光スポットが近いため、一日かけて周辺の観光スポットを巡りたいという方におすすめです。

利用方法

福岡レンタサイクルのホームページから利用予定日、利用したい車種を選び予約。利用予定日に店頭で氏名を伝えれば自転車のレンタルが可能です。この際、レンタルには身分証明書が必要になるので忘れないようにしましょう。
自転車を利用後は店頭にレンタルした自転車を持っていき、鍵の返却と車体のチェックをすれば返却完了です。

利用料金

一日プラン:1,800円
連泊プラン:1,800円+1,800円

基本情報

住所:福岡市博多区中呉服町9-12
電話番号:080-8380-4937
利用可能時間:9:30〜19:00
定休日:月
公式ホームページ
利用可能自転車:tokyobikeシリーズ

【シェアサイクル】メルチャリ

引用:福岡市ホームページ

フリマアプリである『メルカリ』を提供している、株式会社メルカリの子会社neuetが運営するシェアサイクルサービスです。

「メルチャリポート」と呼ばれる専用ポートの自転車を利用することが可能なサービスです。ポートの自転車はスマホの専用アプリで利用するが可能で、ポートからポートへ乗り継ぎができます。
メルチャリポートはコンビニや一般店舗のほかに、博多駅前や天神駅前など福岡市内だけでも50ヶ所以上もあり、目的地の近くまで自転車で移動しやすいのが魅力です。
利用料金は1分ごとに加算されるタイプのもので、短時間での利用が想定されています。自転車に乗ったまま観光地を巡るというよりは、ポートからポートへの移動で短時間利用がおすすめです。

利用方法

メルチャリは専用のスマホアプリを使用することで利用することが可能です。
まずはアプリストアで『メルチャリ』アプリをダウンロードします。利用にはメルカリのアカウントが必要なため、持っていない方は新規登録しましょう。ログイン後メルチャリポートの位置をチェックできます。
メルチャリポートには専用の赤い自転車があり、自転車の座席後部にはQRコードがあります。そのQRコードをアプリで読み込むことで自転車の鍵を開けることが可能です。
自転車の利用後はメルチャリポートの駐輪場に駐輪することによって利用は完了です。

利用料金

1分の利用あたり4円

基本情報

ポート設置場所:福岡市内各所
電話番号:0120-091-881
営業時間:24時間
公式ホームページ
利用可能自転車:20インチ小型サイクル

【シェアサイクル】ecobike(エコバイク)

ecobikeは不動産会社大手のアパマンが提供しているシェアサイクルサービスです。

アパマンは日本全国に自社物件を所持しており、その物件である駐車場やスペースに自転車ポートが設置されています。他社のサービスと比べても自転車ポートの数が多く、レンタルや返却の選択肢が豊富なのが魅力のひとつです。
利用料金は15分ごとの利用により加算されるプランと12時間のプランがあり、短時間・長時間利用のどちらでも気軽に使えます。特に12時間利用プランは1,000円と安いため、安く長時間シェアサイクルサービスを使いたいという方におすすめです。

利用方法

ecobikeは専用のスマホアプリである「hello cycling」を使って利用します。
アプリを立ち上げ、必要情報を入力することでユーザー登録が完了です。登録後はecobikeの自転車ポートへ行き、アプリを起動します。
「貸出予約」をタップすると利用可能な自転車一覧が表示されますので、自転車を選びましょう。自転車を選択すると4桁の暗号番号がアプリに表示されるので、その暗証番号を自転車のハンドル中央にある端末に入力するとレンタルが完了です。
自転車を返却する場合は自転車ポートまで行き、自転車の端末の「return」を押します。その後、端末に表示される指示に従えば返却は完了です。

利用料金

15分ごとに70円
12時間利用プラン1,000円

基本情報

ポート設置場所:福岡市内各所
営業時間:24時間
公式ホームページ
利用可能自転車:電動アシスト自転車

【シェアサイクル】COGICOGI

引用:公式facebook

COGICOGIは日本各地でサービスを展開しているシェアサイクルです。

福岡市内ならば、天神駅5番出口直結の福岡PARCO新館地下3階や、天神南駅徒歩1分ほどにある天神サイクルポートなど、7ヶ所以上のサイクルポートがあります。
COGICOGIは一定の時間内ならば何度でも利用できる乗り放題プランも用意されており、他のシェアサイクルサービスよりも長時間の自転車利用が想定されています。
自転車を利用して一日かけて福岡市内を観光したいというような場合に、安く利用が可能です。専用の電動アシスト自転車も性能がよく、坂道の多い道でも楽々と移動ができます。

利用方法

COGICOGIは専用のスマホアプリ『COGICOGI SMART!』を使用して、利用することが可能です。
ダウンロード後、必要情報を登録してアカウントを作成します。作成後はホーム画面にある「購入する」をタップして、自分が利用したいプランのチケットを購入します。
チケットを購入したらCOGICOGIのポートへ行き、自転車のそばでアプリの「借りる」をタップします。レンタル可能な自転車の一覧より利用したい自転車の番号をタップすることで、ロックが解除されて利用が可能になります。
利用後はCOGICOGIのポートに自転車を停め、ロックを手で締めます。その後、アプリ内の「返却する」をタップすることで返却が完了です。

利用料金

12時間乗り放題プラン:2,100円
24時間乗り放題プラン:2,400円
48時間乗り放題プラン:3,600円

基本情報

住所:福岡市内各所
営業時間:24時間
公式ホームページ
利用可能自転車:電動アシスト自転車

【シェアサイクル】MIGRANT CYCLING

MIGRANT CYCLINGは自転車を福岡市内の指定した場所へ配達してくれるというレンタルサイクルサービスです。

事前に連絡をして予約をすることで、宿泊施設や駅などの場所まで指定した時間に自転車を届けてくれます。
車種もシティサイクルとマウンテンバイクがあり、観光目的ならばシティサイクル、福島市内の景色をサイクリングで楽しみたいのならばマウンテンバイクをと、目的によって自転車を選ぶことが可能です。
オプションとしてチャイルドシートを装着できるため、家族で自転車で観光旅行がしたいという場合にもおすすめです。

利用方法

利用予約は電話予約とSNS(LINE@)予約に対応しています。
電話予約の場合はMIGRANT CYCLINGに電話し、スタッフに自転車を届けてほしい場所や時間を指定、SNSで予約をする場合にはLINE@でMIGRANT CYCLINGにお友達登録をし、その後に届くメッセージに沿って連絡をすることで予約が完了です。
自転車の利用後は、回収してほしい場所を予約時と同じようにスタッフに連絡することで、後日スタッフが自転車を回収してくれます。

利用料金

シティサイクル:
6時間1,000円
1日1,500円
マウンテンバイク:
6時間1,500円
1日2,000円

基本情報

住所:福岡県福岡市中央区白金1丁目9−25
電話番号:080-1735-9809
営業時間:9:00〜20:00
定休日:不定休
LINE公式アカウント
利用可能自転車:シティサイクル、マウンテンバイク

まとめ

今回は福岡市内観光におすすめの博多駅、天神駅周辺のレンタルサイクルやシェアサイクルをご紹介しました。
自転車はフットワークも軽く、ゆっくりと観光を楽しみたいという方にはぴったりの乗り物です。福岡市内は自転車で走りやすい構造をしており、日本全国でも自転車の利用者数が多いという特徴があります。そのため、他の県と比較してもレンタルサイクルやシェアサイクルのサービスが多いのです。
レンタカーなどと比べても安いレンタル料金で利用できるという利点もありますので、この記事を参考にしてぜひレンタルサイクルを利用してみてください。

編集部

関連記事