【有名店から穴場まで】福岡市でとりかわが評判のお店まとめ!

グルメ天国としても知られる福岡には、おいしい食べ物がたくさん揃っています。
観光で福岡を訪れるなら、他では食べられないご当地グルメを食べるのも楽しみの一つではないでしょうか。
中でも注目したいのが、福岡名物のご当地グルメ「とりかわ」です。使用するのは鶏の首皮で、串にぐるぐると巻きつけているのが特徴的です!

そこで今回は博多や天神駅周辺を中心に、どこに行けばおいしい「とりかわ」が食べられるのかを紹介します。

安くておいしいとりかわは、福岡観光では外せない一品です。
人気店ばかり掲載しているので、食べたことがない方はぜひ参考にしてくださいね。

※各掲載店の情報は2020年03月時点のものです。

とりかわ粋恭【薬院大通駅】

引用:ホットペッパー

福岡名物のとりかわ発祥の店として知られる人気店で、薬院大通駅より徒歩4分の場所にあります。

昭和43年の創業から50年以上に渡りとりかわを提供する老舗で、福岡市内に数店舗展開しています。
こちらの「とりかわ」は、完成までに4日かけてじっくりと仕込みます。「とりかわ」は時間をかけるほど縮みますが、旨味が凝縮されカリカリとした食感と香ばしさが増します。
とりかわ以外にも、おいしい焼き鳥やお酒のアテがあるのでお好みで楽しんでもいいでしょう。
「とりかわ粋恭」は人気店ということもあり、大変混み合います。開店直後に行くか、事前に予約をしておくことをおすすめします。

>>口コミはこちら(食べログ)

アクセス

おすすめメニュー

とりかわ:150
酢モツ:300
笹身しぎ焼き:220
せせり:120

店舗情報

福岡県福岡市中央区薬院1-11-15
092-731-1766
【営業時間】17:0024:00
【定休日】年末年始
【アクセス】薬院大通駅徒歩4分

みつます天神店【薬院大通駅】

引用:公式ホームページ

「とりかわ」が美味しいと評判のお店で、薬院大通駅より徒歩6分の場所にあります。

1週間かけ丁寧に仕上げるのでパリパリの食感を楽しめます。首皮にはコラーゲンがたっぷり含まれているので、女性にも人気があります。
「とりかわ」の他にも、もも肉やなんこつなど数種類の部位と大葉をブレンドして作るオリジナルの生つくねも人気です。
店内はカウンター席の他に、掘りごたつ席や座敷席、テーブル席があり、シーンによって使い分けも可能です。白木を使用した上品で落ち着ける雰囲気は、観光で1日中歩いた夜にホッと一息つける空間になっています。

>>口コミはこちら(食べログ)

アクセス

おすすめメニュー

とりかわ:130
ささみのしぎ焼き:360
生つくね:360

店舗情報

福岡県福岡市中央区今泉2-4-23-1F
092-753-8885
【営業時間】17:00~24:00/ラストオーダー23:30
【定休日】不定休
【アクセス】薬院大通駅・出入口1より徒歩6分
【ホームページ】https://mitsumasu-tenjin.owst.jp/

かわ屋【赤坂駅】

引用:食べログ

赤坂駅から徒歩9分の場所にあり、予約しないと食べられない人気店として知られています。

看板メニューの「とりかわ」は、完成までに6日間かけているのもポイントです。
とりかわは常に厨房の炭火で焼かれており、カウンター席の前に山のように積み上げられています。外はパリっと香ばしく中はもっちりと柔らかい、絶品のメニューです
とりかわ以外にも焼き鳥や一品料理が揃っており、どれも安いので気軽に注文できます。座席数は小上がりとカウンターで40席ほどありますが、事前の予約をおすすめします。

>>口コミはこちら(食べログ)

アクセス

おすすめメニュー

とりかわ:100
砂ずり:100
とり身:100
とりモツ:100
牛タン:200
豚足:350

店舗情報

福岡県福岡市中央区警固2-16-10吉武ビル1F
092-741-4567
【営業時間】17:00~24:00
【定休日】無休
【アクセス】地下鉄赤坂駅から徒歩9分

とりかわ宝家【天神南駅】

引用:公式facebook

天神南駅より徒歩7分と便利な場所にあります。

名物の「とりかわ」は、秘伝のタレに漬け込んだタレと塩の2種類が揃います。どちらもカリカリに焼いているので香ばしく、お酒が進む一品です。
タレかわも塩かわも1本100円と安いので気軽に食べられます。焼き鳥は「とりかわ」を始め数種類が100円均一というのもポイントです。
メニューは他にも200~400円で豊富に用意されていて、牛サガリステーキや「とりかわ」に並ぶ看板メニューの豚足塩焼きなど数種類が揃っています。

>>口コミはこちら(食べログ)

アクセス

おすすめメニュー

タレかわ:99
なんこつ:99
砂ずり:99
牛サガリステーキ:400
とん足塩焼:400円
大手羽:300
地鶏ささみのしぎ焼き300

店舗情報

福岡県福岡市中央区春吉2-13-4-1F-B
092-739-4141
【営業時間】月~木・日祝・祝前18:002:00
金・土18:004:00(ラストオーダー1時間前)
【定休日】無休
【アクセス】天神南駅徒歩7

村崎焼鳥研究所【渡辺通・天神南駅】

引用:食べログ

渡辺通駅徒歩6分、天神南駅より徒歩9分の場所にあります。

地元福岡の人々にも愛される人気のお店で、1本ずつ丁寧に焼き上げる焼鳥が美味しいと評判です。名物の「とりかわ」は、食べやすいので女性でも10本前後は無理なく食べられます。
一品料理もお酒によく合うものが揃い、シメにサービスで提供されるスープは鶏の旨みたっぷりの絶品、リピートしたくなる美味しさです。
本店から100mほどのところに二号店があります。本店が予約でいっぱいのときは、二号店をチェックしてみるといいでしょう。

>>口コミはこちら(食べログ)

アクセス

おすすめメニュー

とりかわ:150
砂ずり:120
はつ:130
せせり:150
ねぎま:180
酢モツ:380

店舗情報

村崎焼鳥研究所

福岡県福岡市中央区春吉1-13-1
092-714-0584

【営業時間】18:0024:00(ラストオーダー23:00)
【定休日】無休
【アクセス】渡辺通駅徒歩7分/天神南駅徒歩10

村崎焼鳥研究所 二丁目店

福岡県福岡市中央区春吉2-17-1
092-741-5758
【営業時間】18:00~24:00(ラストオーダー23:00)
【定休日】無休
【アクセス】渡辺通駅徒歩5分/天神南駅徒歩8分

とりかわ大臣

引用:公式ホームページ

「とりかわ大臣」は福岡市では大変有名なお店で、複数店舗を展開しています。

駅から徒歩圏内の店舗も多いので、仕事帰りや観光でご当地グルメを楽しみたいときにも便利です。
秘伝のタレに漬け込んで焼くタレと、オリジナルの塩の二種類があります。タレも塩も下味をつけてから焼きと熟成を繰り返すので、旨味が凝縮されるのがポイントです。よりカリカリの食感を楽しみたいなら塩がおすすめです。
来店する人の大半はタレと塩を両方注文するので、食べ比べてみるのもいいかもしれません。
お目当てのお店が満席だった場合は、他店舗に空きがあれば往路のタクシー代を出してもらい移動が可能です。

おすすめメニュー

とりかわ タレ・塩:109
とり身:99
なんこつ:99
豚バラ:99
はつ:99
オリジナル鶏飯:329
特製〆スープ:無料

店舗情報

博多とりかわ大臣・住吉串房

福岡県福岡市博多区住吉3-5-8
092-262-2007
【営業時間】17:30~24:30(ラストオーダー24:00)
【定休日】なし(盆・正月期間、社内行事等は休み)
【座席数】座敷席テーブル6名×1・8名×2・カウンター13席
【アクセス】JR博多駅・薬院駅より徒歩15分
【ホームページ】https://hakata-torikawa.com/

博多とりかわ大臣・住吉5丁目串房

福岡県福岡市博多区住吉5-5-15
092-483-3334
【営業時間】17:3024:30(ラストオーダー24:00)
【定休日】なし(盆・正月期間、社内行事等は休み)
【座席数】座敷テーブル5×1席・7×3席・カウンター16
【アクセス】JR博多南線・博多駅より徒歩14

博多とりかわ大臣・駅前串房

福岡県福岡市博多区博多駅前4-5-5
092-409-3786
【営業時間】17:3024:30(ラストオーダー24:00)
【定休日】なし(盆・正月期間、社内行事等は休み)
【座席数】テーブル16席・カウンター9席・座敷40
【アクセス】JR博多南線・博多駅より徒歩7

博多とりかわ大臣・駅東串房

福岡県福岡市博多区博多駅東3-1-6
092-292-8492
【営業時間】17:3024:30(ラストオーダー24:00)
【定休日】なし(盆・正月期間、社内行事等は休み)
【座席数】座敷テーブル4×46×4・カウンター9
【アクセス】JR博多南線・博多駅より徒歩9

博多とりかわ大臣・KITTE博多串房

福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1-B1F
【営業時間】11:0024:00(ラストオーダー23:00)
【定休日】なし
【座席数】テーブル32席・カウンター16
【アクセス】JR博多南線・博多駅より徒歩1

博多とりかわ大臣・PLUS

福岡県福岡市早良区西新4-1-1 PRALIVA B1F
【営業時間】10:0020:00(ラストオーダー19:40)
【定休日】なし
【座席数】テーブル4席・カウンター10
【アクセス】福岡市営地下鉄空港線・西新駅西口より徒歩1

まとめ

福岡市でおすすめの「とりかわ」店を紹介しましたが、いかがでしたか?
福岡名物の「とりかわ」は、美味しい&安いご当地グルメを気軽に楽しめるのがおすすめポイントです。じっくり丁寧に焼き上げるので、臭みはありません。一度食べたらハマること間違いなし!
紹介したお店は地元の人にも愛される名店ばかり。老舗から新しいお店まで選択肢は豊富に揃っています。
福岡に行くことがあったらぜひおすすめのお店で「とりかわ」を堪能してください。

編集部

関連記事